ただいまさくら観測中!宇和島市さくら観測日記
虹色さくらまつり・・・4月2日(日)丸山公園


2015年8月31日月曜日

日振島研修 ①




私達 「うわじま虹色ツーリズム」 では

今年度の研修として 「日振島研修」 を行いました


まずは盛運汽船のこの高速艇で、宇和海をクルーズ






日振島明海のこの民宿 「島民宿・つわぶき」 

今夜の宿です





日振島の良い所を全部見て、吸収して帰ろうと

まずは沖ノ島へ行きました










ハマユウの自然郡生地として有名なところです






沖ノ島の天辺に登るとこんな慰霊塔が・・


昭和23年6月 思いも知れない台風が急に方向転換

宇和海に襲来し、漁に出ていた船が沈没や大破し

多くの犠牲者が出た(デラ台風)・・・・その犠牲者の慰霊碑です



日振島だけで120数名とありました


働き盛りの男子(おとこし)を亡くした悲しみは計り知れません


分かりますよね!!!





でも、ここ沖ノ島はきれいな海、地層、見晴し(九州から三崎半島、戸島、契島
三浦権現山)

素晴らしかったです*


どこにも負けない場所でした



百聞は一見にしかず


行って見てください^0^    「遊」でした

2015年8月27日木曜日

石手川ダム



本日所用があって松山市へ行って来ました


約束までに時間があったので、奥道後方面へ行き


此処まで行きました


石手川ダム



何年か前水不足で干上がったダムです





そのダム湖を 白鷺湖 となずけています





ダムの全景・・・今は満水状態です






昭和43年から昭和48年の工期

かかった費用は78億円とあります

総貯水量1280万㎥


野村ダムとはどちらが???


以上でした   「遊」

2015年8月23日日曜日

子供食育ネット



8/22日(土)と23日(日)

愛大・小田先生の「子供食育ネット」が行われ

私達「うわじま虹色ツーリズム」が受け入れしました

もう4年目です



先生のご希望で海体験を・・  と言うことで魚釣りに






この子たちは付き添いの大学生で

アジが良く釣れたんですが昨日に限ってうねりがあり、

船酔いの心配で島影に移動



そこでは釣れずに平浦に帰ってから、また入れ食い

これ以上釣るとあとの始末に困るので、もう終わり。







帰ってから 釣った魚のさばき方指導


子供達も熱心にやって、最後はなかなかの腕前に・・






いよいよその魚も盛って、海鮮バーベキュー


自分達が釣った魚は特においしいです・・









翌23日(本日) 今度は吉田町へ行っての

ミカン狩り体験

今は河内晩柑しかありませんが、その摘み方や食べ方の

説明を受けた後





実際に自分達で


暑い中  もっと大きくきれいなやつを・とか

これおいしそう・とか言いながら一時間ほど




お別れ前全員での記念写真

今年は残念、子供の参加が少なかったです。。


又来年会いましょう!!!  さようなら・

「遊」






2015年8月17日月曜日

みきゃん君・投票開始






今日のニュースで


みきゃん君  の投票が始まった・・・と聞きました

うわじま子ども観光大使

が去る8月10日 愛媛県知事さんを


表敬訪問した時の写真です





みきゃん君    やる気満々でした


全国の皆様・・愛媛の「みきゃん」 よろしく

お願いします!


「遊」

2015年8月13日木曜日

うわじま子ども観光大使






知事さんとの面会が終わる直前に写した


全員の集合写真です


みんな笑顔で  はいパチリ!!


ユルキャラてっぺんを目指している「みきゃん」ちゃん


も ちゃんと真ん中に・・・


頑張ろう!!!


「遊」

2015年8月11日火曜日

うわじま子ども観光大使県知事訪問



昨日 8月10日(月) うわじま子ども観光大使22名

県庁を訪れ、中村時広知事を表敬訪問して来ました。

県庁前での全員の写真です


もちろん 私(山下)も同行致しました。







訪問室でのみんなの緊張した姿

リラックス リラックス


写真パネルを持って知事さんに紹介している所です







中村知事さんも常に笑顔で子供達の話を

聞いてくれていました


そこで、知事さんから逆質問があり、ちょっとびっくり・


それと言うのは、子供たちが鯛養殖と真珠養殖は

宇和島が日本一です。 と言ったので では鯛養殖は日本の何パーセントですか?

真珠養殖は何パーセントですか?・・・と知事さんから聞かれたわけです。


実際 私もちょっとびっくりしました


真珠のことは頭に入っていましたが、鯛の事はシェアを知りませんでした。




知事さんからの答


鯛養殖・・・60%


真珠・・・・・35%


意外な数字でした。・・・私の無知・・・ごめんなさい










別れ際に 今年のユルキャラ日本一(てっぺん)を

めざしている「みきゃん」との合同写真



「みきゃん」  くん お互い頑張ろう!!!


「遊」 でした

2015年8月7日金曜日

うわじま子ども観光大使・釣り講座




8/5日(水)早朝6:00より タイトルの

「うわじま子ども観光大使」 の釣り講座があり

私が案内しました








所は宇和島市平浦の浮防波堤です

ライフジャケットを付けてそこへ船で運び

さあ 釣り開始・・・


もう陽は登っていました








初めにメバルが・・・


次にクロイオ


そしてゼンゴ・・・これが大漁に


少しでしたが ホウタレ


終了後12名の参加者で分け合った結果


1人9匹ずつあったので合計109匹釣ったのです



私としては ああ釣れて良かった* しかも今の宇和海で取れる

魚ばかりだったので、ホットしたところでした。


「遊」

2015年8月2日日曜日

国際放送でのやりとり




先日 宇和島牛鬼祭り の主に闘牛大会を

取材に来ていた 「NHK国際放送」 のカナダ人タレントと

段畑案内人のやり取りです





私(山下)が船で段畑迄お連れし、案内をこの人にお願いしました

段畑の歴史やら今現在の困りごと等々お話し頂き、

重要歴史的景観の維持のむつかしさに悩んでいる

等、幅広く説明頂きました。



確かに 今現在この段畑で景観を維持しながら

ジャガイモ作りをしている人達の平均年齢は、70才をかなり超えているんでは

ないかと思われます。


後継者不足に悩んでいるようです

オーナー制度もあります。


皆さん おいしいジャガイモ作って見ませんか・・・


オーナー待ってるよ・・・・   「遊」