虹色さくらまつり・・・4月2日(日)丸山公園

2015年7月26日日曜日

和霊神社前



うわじま牛鬼祭りのクライマックスを

迎える和霊神社前の太鼓橋です

長かった梅雨もやっと空け、この青空でお祭りを迎えられた

最高に盛り上がって欲しい…









神社側から見た太鼓橋


向こうに見える鳥居は


石としては西日本一大きいのです。迫力あるでしょう!!






夜8時頃からこの川のなかに入った

神官や出し物、3体の神輿が昇って来て

この竹の回りをぐるぐる回り、

最後に若者がこの竹に登り、先端にある「御幣」を取れば

祭りの終了です




この時が声援と拍手と見物客全員が一体となった

最高の盛り上がりの瞬間です








川の両岸にはお神輿をお迎えするタイマツもたくさんに・・・





今年のこの夜は私はケーブルテレビで見ていました


いつもとは違う趣向を凝らした生放送で


相当良かったです。  ありがとう!!


お疲れ様でした。    「遊」










2015年7月20日月曜日

うわじま牛鬼祭り近づく



宇和島の祭りと言えば 「うわじま牛鬼祭り」  もうすぐ7月22日~24日まで

開催です



暑くなってから・というのがこの祭りの特徴ですから

ぼつぼつ梅雨が空けてほしいですね




厄払いにかなりの家庭に置いてある「牛鬼の頭」


勇壮さと威厳を感じます



これが 「うわじま牛鬼祭り」 の主役になるわけです











見てください!

2体の牛鬼が頭を持ち上げて勇壮さを競っています


祭りの間には子供牛鬼も入れて約20体ほどの

牛鬼が練り歩きます



他にも 闘牛大会もありますよ


乞う御一見!!







本日の道の駅「きさいや広場」の天井です

手作りの大漁旗が相当なびいていました




皆様 22日~24日までは  宇和島は熱いですよ!

一緒に熱くなりましょう!!!

ぜひ 来て頂いて体験して下さい

「遊」






2015年7月16日木曜日

ご報告

こんばんは!


ご報告  と今現在です。


と言いますのは、昨日私達「うわじま虹色ツーリズム」

月1回の例会を行いました

その例会の中の話を少々書いてみたいと思います。



愛媛県主催の 「南予博」 に向けての案内

同         「愛媛国体」  に向けての案内

同         「商店街活性化」  に向けての案内


有難い・・・とは思うんですが、少人数の私達「うわじま虹色ツーリズム」

ではなかなか全部はねえー・・



これが昨夜の会議の本音でした。




別な話で、宇和島伊達家の歴史を勉強していくうち、

10万石とは今のお金に換算すると、果たしていくらくらいなんだろう?

もし戦争に行かねばならなくなったとき、実際に実戦部隊が何人くらいいたんだろう?

そのような事を掘り下げていくと、伊達家の勉強も面白いよ!!

松田鎮昭・・さんの報告から








もう一つ  今現在の事


それは 台風11号の動きが心配・・・・と言うことです

室戸岬あたりに上陸しそう・・との進路予想に我々宇和島人としては

ホッとしているところです。


和歌山県の人は心配なことでしょうね。




それが今現在の事です。   「遊」




2015年7月11日土曜日

四国4県GT大会に参加して


去る9~10日


標記のように「四国4県GT大会」 が今治市宮窪・大三島町で


あり、夫婦で行って来ました




まず最初に 村上水軍博物館 に集合し

すぐ潮流体験でした(思ったよりすごかった)









料理体験を済ませ   ここ 木造の校舎が残る宿泊場所の学校跡へ



そこには 翌日の講師の先生・青木先生が・・・
(グリーン・ツーリズムの第一人者で東洋大学教授)     





宗方小学校跡




この小学校と同じ敷地内にある 下の学校・・中学校だったそうです



これですね。


1階を宿泊部屋に改造しており、私達約40人が

ここに寝ました




このような ロマンの言葉が・・・・





これは運動場跡に敷かれた芝生の上での


夕食バーベキューの直前風景です












何はともあれ 参加者みんなが身の丈を出し合って


ワイワイガヤガヤ これが「グリーン・ツーリズム」


ではないかと思います。






一つ追加・・・バックに見える小学校校舎の廊下
        西予市の雑巾がけ競争の廊下に匹敵する程の
        長さがありました。


「遊」













2015年7月6日月曜日

宇和島圏域4市町合同イベント



一週間前の日曜日(6/28)

タイトルのようなイベントが 道の駅「きさいや広場」 

で行われ、秀宗公大号令の下 大勢の人で賑わいました






鬼北地区の人達だったと思いますが、ピザ釜を2台持ち込んでの

ピザ焼き



下のがその商品です

行列になって買っていました









これは てまひま まつの!!  と袖に書いてある通り

松野町の人達による炭火での スペアリブ 焼きです

これもビールが欲しくなるくらい、おいしそうでした







上の2枚も鬼北町の名物で、下のは「愛冶地区のちんどん屋グループ」

のご披露風景

面白かったですよ



これは消防隊によるレスキュー訓練か?

と思いきや、なんと松野町滑床渓谷を舞台にキャニオニング

を提供しているスタッフによる「ロープ登り体験」の

模範演技でした



私が会場を覗いたのが少し遅かったので

宇和島市と愛南町のブースには完売が多く

写真を撮れませんでした。 ごめんなさい。

以上 報告です




伊達400年記念イベント はまだまだ続きます

皆様 宇和島市のホームページや新聞、テレビのお知らせに

ご注目を!!!     「遊」






2015年7月4日土曜日

ふるさとの食レベルアップ事業





愛媛県南予地方局産業振興課地域農業室主催の

第1回目料理講習会が去る5月15日

南予地方局でありました



テーマ  「ふるさとの食レベルアップ事業」 

ねらい

南予地域では、農家レストランや農林漁家民宿が次々と開業し、

地域の交流促進が期待されている。 また 平成29年開催の

えひめ国体等につなげるため、南予の地域農林水産物に関する

食材情報の収集や提供を行いながら、特色ある地域食材を使った

共通メニューの開発や南予のアウトドアスポーツ利用者が

楽しめる共通メニューの開発等、食による南予ブランド力の

向上に取り組む。



第2回目が7月13日(月)です



講師の先生は

愛南町出身の 料理研究家  門田智子先生です




上の写真は  1枚目が 門田先生

2枚目は食材の一部と受講生

3枚目は出来上がった料理の試食風景



詳しいことお知りになりたい方は

南予地方局産業振興課地域農業室の河野さんへ

TEL0895-22-3514    「遊」でした